大阪在住OLの旅とグルメと日常。

旅とグルメと日常について、つれづれ。

本家中国武侠映画を超えた実写キングダム。

 

5/29(金)の夜9時より、日本テレビ金曜ロードショーにて、

あの「キングダム」がノーカットで地上波初放送されました✨

 

手塚治虫文化賞」の大賞を受賞した原泰久さんの原作漫画は、

恥ずかしながらまったく知らなかったのですが、

中華系のアクションとかが大好きな私は、

去年CMを見て速攻で映画館に観に行きました!

 

映画キングダムの見どころ

 

 

あらすじ

舞台は、紀元前3世紀の中国の春秋戦国時代末期です。

秦国にいる「信」と「漂」という少年は貧しい身分でしたが、

いつか「天下の大将軍」になることを夢見て修行していました。

秦国の大臣に見出された「漂」は仕官しますが、

ある晩に瀕死の状態で「信」の元に戻り、死んでしまいます。

「漂」から受け取った紙に書いてあった場所に行ってみると、

なんとそこには「漂」とそっくりの少年がいたのです。

その少年こそが、秦国の第三十一代目大王の「政」だったのです!

 

俳優陣が豪華✨

信:山崎賢人

嬴政/漂(一人二役):吉沢亮

楊端和:長澤まさみ

河了豹:橋本環奈

成蟜:本郷奏多

王騎:大沢たかお

 

などなど、挙げればきりがないくらいに、

本当に豪華です(笑)

 

中国でのロケ

中国浙江省の「象山影視城」で撮影されたクライマックスの王宮のシーンは、

さすが中国!スケールの大きさがやはり全然違います✨

日本国内で撮影されたシーンもあるようですが、

監督の技術なのかそれをまったく感じさせません。

 

迫力ある戦闘シーン!

首が吹っ飛んだりとか、思わず目をそむけたくなるほど、

激しいバトルは迫力満点!!

長澤まさみちゃんは、山の民の女王だったりするのですが、

美しくてめちゃくちゃかっこいいんです😍

大沢たかおさんはスマートなイメージなのに、

なんだか体がでかい(笑)もしかして太った!?

と思ったら、この役作りのために筋肉を15kgも増量したのだとか。

 

クセのあるキャラクター

本郷奏多くんは「政」の異母弟にあたる「成蟜」役。

傍若無人な本当に非道な悪役なんですが、

こういうの演じるの上手いなぁ(笑)

大沢たかおさん演じる「王騎」も、

言動がちょっとオネエっぽかったり、

最後まで敵か味方かよくわからない所が、

また魅力的です♪

「河了豹」役の橋本環奈ちゃんも、

キャラとはいえお世辞にも可愛いとは思えない衣装なので、

続編ではめっちゃドレスアップして、

みんなを驚かせるような展開を期待します😊

 

「信」と「政」の関係

大切な親友の「漂」を殺されたことで、

「信」は「政」を恨みます。

でもいくつかの戦いを共に潜り抜け、

「政」の真意が見えてきた時、

「信」は忠誠を誓うことを決めるのです。

 

山崎賢人くんの演じる「信」を見て、

孫悟空の実写版!?」と思いました(笑)

 

対する吉沢亮くんは、「政」と「漂」の一人二役

見事に演じ分けていて、なおかつ美しい😍

 

二人の行く末をもっと観たいので、

製作が決定した続編を楽しみにしています✨

 

吉沢亮くんの虜になったあなたはこちらもどうぞ♪ 

↓ ↓ ↓

miyugurumetabi.hatenablog.com

長澤まさみちゃんと橋本環奈ちゃんファンはこちらもチェック♪

↓ ↓ ↓

miyugurumetabi.hatenablog.com

 

プライバシーポリシー お問い合わせ