大阪在住OLの旅とグルメと日常。

旅とグルメと日常について、つれづれ。

【ノートパソコン】ライトユーザーは8つのポイントから選ぶのが基本。

私は今はこうしてブログを書いたりしていますが、

以前はノートパソコンは基本的に週末のネットサーフィンぐらいしか使わないし、

数か月に一度、エクセルもワードもできない親戚のために、

簡単な資料を作るぐらいでした。

あとはiPhoneのバックアップ要員です(笑)

 

なので、この記事を読んだパソコンライトユーザーの方が、

ノートパソコンを選ぶ参考になればと思います。

【ノートパソコン】ライトユーザーは8つのポイントから選ぶのが基本。

 

SSDかHDDか?

私はHDDしか使ったことがなかったのですが、

立ち上げが速いと聞いてSSDにしてみました。

いや、冗談抜きで速いです!!

ただ、SSDはHDDより高いので、予算にもよりますが😅

SSDの256GBぐらいならそこまで高くはないです。

容量の目安としては、1800万画素の写真が約3万枚以上、

フルHD画質の動画が約40時間、MP3形式の音楽が約6万曲以上も保存できます。

え?そんなの全然足りない!という方は、

間違いなくヘビーユーザーです(笑)

 

CPUは?

一番大事なパソコンの頭脳になります。

一般的にはIntel社の物が多いです。

Core i5とかCore i7とかありますよね?

最後の数字が大きい物の方が価格が高いです。

ライトユーザーなら、Core i5で十分!

そして、その後に続く数字の方が大事だったりします。

第11世代の「Core i5-1135G7」辺りなら安心です✨

 

メモリは4GBか8GBか?

パソコンの応答速度に関係してくるので、

ストレスなく使いたいなら、迷わず8GBです✨

 

ブルーレイドライブは必要か?

私は必要だとずっと思っていましたが、

そもそもブルーレイドライブ付きのノートパソコンを希望するとなると、

その時点でかなりレアになってしまいます。

最近ではDVDドライブでさえも付いていない物が多いです。

どうしてもブルーレイドライブが必要な場合は、

外付けのブルーレイドライブを購入した方がいいかもしれません。

また、できるだけ軽いパソコンを希望される方も、

外付けのドライブを購入しましょう。

 

キーボードにテンキーは必要か?

テンキーがなくても、キーボードで数字は打てます。

でもエクセルをよく使われる方は特に、ないと不便でしょう。

私はテンキーがないとなんとなく使いにくいので、

テンキー付きのノートパソコンを選びました。

 

画面のサイズは? 

私は15.6型ぐらいが見やすいです。

ちなみにテンキー付きだとどうしても、

画面のサイズは15.6型以上になるようです。

 

エクセルとワードは必要か?

無料のソフトでエクセルやワードと同じように使える物があります。

でも仕事で使う場合は、マイクロソフトとの互換性が確実な物の方が安心でしょう。

エクセルとワードがあるとないとでは、価格がかなり違うので悩むところです。

ちなみにエクセルとワードだけ別で購入すると、結構高いです(笑) 

 

無線LANWi-Fi)機能は必要か?

LANケーブルを使って、有線でネットに接続する場合は問題ないですが、

無線(Wi-Fi)で接続する場合は、どの無線規格に対応しているのか、

自宅のWi-Fi環境も含めて確認した方がよいです。

IEEE802.11ac」という規格が合えば、

通信速度もそこそこ速いようです。

 

オススメのノートパソコン

以上を踏まえた上でオススメするとしたら、 

dynabook PZ/HPB (W6PHP5BZDB)

エクセルとワード付きで、

税込10万円切ってます

 

dynabook PZ/HPB (W6PHP5CZDB)

エクセルとワードは付いてないですが、

こちらはなんと、

税込8万円切ってます

 

しかもどちらも2020年秋冬モデル!!

※DVD・ブルーレイドライブは付いていません。 

 

メーカー公式ストアの「Dynabook Direct」なので安心です😊

そして、他店の通販と比べても安い上に、

楽天のポイントまで付きます♪

 

はい。

Dynabookのノートパソコンが大好きなんです😍 

パソコン欲しいけど、

どれを買えばいいのか迷っている方の参考になれば嬉しいです。

 

パソコン買うなら、ふるさと納税もしちゃいましょう

↓ ↓ ↓

miyugurumetabi.hatenablog.com

上記は、2021年6月4日現在の情報です。

プライバシーポリシー お問い合わせ