大阪在住OLの旅とグルメと日常。

旅とグルメと日常について、つれづれ。

コロナ禍で何回外食しましたか?

今年の4月以降で、

何回私は外食しただろうとふと考えてみた。

・・・たぶん、3回ぐらいだ。

 

食べ歩きが大好きで、

美味しいと評判のお店を探しては、

遠方だろうが足を運んで、

至福の時間を味わっていたこの私が。

 

平日のランチもほぼ外食していた

この私がだ。

 

美食探偵の明智五郎じゃないけど、

一生で美味しい物を食べられる回数って、

大体決まっている。

それなのに、

1日1食のみ外食できると考えたとして、

ざっと数えても、

約100食以上は逃してしまった計算になる。

 

私は外食も外出も我慢し続けて、

病院で看護助手をしている母にも3月以来会っていない。

それなのに、増え続けるコロナ感染者。

miyugurumetabi.hatenablog.com

うちの会社ではテレワークも時差時短出勤もなくなり、

私服勤務も禁止されました。

さすがに第二波がきていると考えられるこの状況、

偉い人たちが会議で何か大きく決断してくれたのかと、

期待した私がバカだった。

 

時差出勤は認めるが、7:30~16:30。

もしくは、

8:00~17:00勤務の2択。

なぜその時間に決定されたのかは謎。

 

「更衣室問題」については、

私がお局様含め一人一人に聞き込みをして、

なんとか着替える時間のスケジュールを決めたのに、

むしろ使用人数の制限が解除されたかのような書き方。

「勤務時間内」に着替えてもいいと許可はとったけど、

この文書が通達されてしまったので、

着替えは「勤務時間外で」と文句を言われかねない・・・。

そうなると、三密はほぼ避けられない。

 

大体、この更衣室のスケジュールを決めるのが一番大変だった。

役職付いたお局様達は更衣室以外の部屋で着替えるので、

関係ないとばかりに何も決めてくれない。

1人10分間隔でスケジュールを決めようと言ったら、

「なぜ時間を決めなければならないのか?

仕事で手が離せない時もあるから決められたら困る」

と忙しくもないのに言う人。

じゃあ、みんなで話し合いをしましょうと言うと、

「私は勤務時間外で着替えるからいいわ」

とあっさり逃げる人。

「誰がスケジュールを決めようと決めたのか?

私は決められたくないから、自分の好きな時間に着替える」

と何の解決にもならない自分勝手なことを言う人。

なぜ役職手当ももらっていない私が、

こんな憎まれ役みたいなことをやらなければならないのだろう?

そもそも一度は認めていた私服勤務を、

そこまでして禁止する意味はあるのか?

 

そんな中、普通にランチで外食しているのはたいていお偉いさん。

まだ「Go To トラベル」は始まっていないのに、

旅行に行ったのもお偉いさん。

週二で有給とってるのもお偉いさん。

 

熱が出て体調不良で休んでいる人がいても、

会社は黙っている。

もう熱は下がったらしいけど、

それがコロナではないと誰が言いきれるのか?

せめて注意喚起は必要じゃないのか?

 

もういい加減、私は我慢の限界にきている。

この四連休で不要不急の外出&外食をして、

私がコロナに感染したとして、

やはりそれでも世間から責められるのだろうか?

 

でも、もう私は限界なんだ・・・。

 

miyugurumetabi.hatenablog.com

 

プライバシーポリシー お問い合わせ