大阪在住OLの旅とグルメと日常。

旅とグルメと日常について、つれづれ。

【おっさんずラブ】はノーマル男性でも楽しめる恋愛ドラマ。

私は男性同士の恋愛にはまったく興味のない人間でした。

そういう世界があることも知っているし、

いわゆる「腐女子」と呼ばれる友達から、

その手の類の本を勧められたこともありましたが、

まったく興味がなかったのです。

 

2018年の4月から土曜ナイトドラマ枠で放送された「おっさんずラブ」。

 

私はタイトルから想像して、

まさか地上波でそんな内容のドラマを放送するわけがあるまい(笑)

などと、面白半分で録画してみることに。

そして、次の日に視聴しました。

 

・・・なんなんだこれは?

面白すぎる!!

 

翌週からはリアルタイムでテレビにかじりつくように視聴しつつ、

Twitter祭りにも参加して熱い時間を過ごしました(笑)

おっさんずラブ】はノーマル男性でも楽しめる恋愛ドラマ

 

おっさんずラブ(シーズン1)

登場人物

春田創一(田中圭

牧凌太(林遣都

黒澤武蔵(吉田鋼太郎

武川政宗眞島秀和

荒井ちず(内田理央

あらすじ

春田は上司である黒澤が自分の隠し撮り写真をスマホの待ち受け画面にしていることに気付いてしまいます。

それをきっかけに春田にずっと好きだったことを告白する黒澤。

また、春田とルームシェアすることになった牧も、思いを募らせて春田に告白します。

そこに春田と幼馴染のちずや、黒澤の奥さん、武川をも巻き込んだ三角関係、四角関係!?な恋愛ドラマになっていきます。

感想

最初はとりあえず、

「まさか黒澤部長が俺のこと好きなわけないだろ?」

と春田がいぶかしみつつ確信していく過程が、面白過ぎて爆笑していました(笑)

 

そのうちに黒澤の純粋な愛に心打たれた私は、ラストまでずっと彼を応援していました✨

 

SNSでは家事もできるしスマートな牧派の人も多くて、春田がどっちを選ぶのか?と、めちゃくちゃ盛り上がっていました😊

ラストは少しバタバタしてしまった感があるのが、ちょっと残念です。

劇場版おっさんずラブ~LOVE or DEAD~

登場人物

春田創一(田中圭

牧凌太(林遣都

黒澤武蔵(吉田鋼太郎

狸穴迅(沢村一樹

武川政宗眞島秀和

山田正義(志尊淳)

あらすじ

シーズン1のその後のお話。

 

上海・香港の転勤から帰国した春田。

しかし突然、狸穴が率いる「Genius7」という天空不動産本社のプロジェクトチームが現れ、牧は引き抜かれることに。

 

そして春田の母親が実家に戻ってくる流れで、牧も自分の実家に帰ってしまう。 

そんな中で黒澤は事故で階段から転落し、春田の記憶だけを忘れてしまう。

感想

春田と牧のすれ違い。

そして記憶喪失になった黒澤が、

またもや春田に惚れるという展開(笑)

 

映画版だけあって、

アクションシーンも結構ありました。

一番の見所はやはり、

サウナシーンでしょうか✨

シーズン1を見てからの鑑賞をオススメします😊

おっさんずラブ-in the sky-

登場人物

春田創一(田中圭

黒澤武蔵(吉田鋼太郎

成瀬竜(千葉雄大

四宮要(戸次重行)

あらすじ 

舞台を空へと移したシーズン2。

シーズ1で大人気だった牧の登場はありません。

その代わりに新キャラクターの成瀬と四宮が登場しています。

天空ピーチエアラインのパイロットである黒澤や、寮で共に暮らす四宮から好意を寄せられる春田。

でも、なぜか成瀬が気になるのであった。

感想 

シーズン1から舞台が変わって、

主要なキャラだった牧も出てこない状態で、最初は一体どんなドラマになるのかと心配していました。

でもグレートキャプテンの黒澤はやはりかっこいいし、

何よりツンデレな成瀬の可愛さが光ってました😍

四宮ファンも結構多かったです✨

ノーマル男性でも楽しめる恋愛ドラマ

私には弟(もちろんノーマル)がいるのですが、

このドラマを勧めると思っていた以上にハマったみたいで、

面白かったと言っていました😊

 

なので、女性はもちろん、

男同士の恋愛なんて・・・と思っている男性にも、

ぜひ見ていただきたいです!

 

大人になるとだんだんと薄れていく、

ピュアな恋心を思い出させてくれる

おっさん同士の恋愛(笑)

とってもステキだと思います

 

プライバシーポリシー お問い合わせ