大阪在住OLの旅とグルメと日常。

旅とグルメと日常について、つれづれ。

【mineo(マイネオ)】マイそくで月額1,100円からデータ+電話が使い放題♪

「ahamo」や「povo」に続いて、

次々と格安SIMのプランが発表されています✨

 

まだ大手キャリアのドコモやソフトバンクauを使っている方は、

通信会社(SIM)の見直しをした方がお得です😊

 

 

上記は2022年9月11日現在の

mineo、UQモバイル、ワイモバイルのプラン比較表です。

 

私はauから「mineo(マイネオ)」に乗り換えましたが、3年ほど使って一度もトラブルもないですし、

マイピタのデュアルタイプ(音声通話+データ通信5GB)は、

月額1,518円(税込)の安さです😊

 

また、ビデオ会議やYoutube動画・音楽ストリーミングをよく使うけれど、

わざわざインターネットを契約するのはもったいないと思っている方には、

オプションの「パケット放題Plus」もオススメです♪

 

月曜から金曜日の12時から13時までの通信速度が制限されても気にならない方には、

月額660円(税込)からデータが使い放題になる「マイそく」もオススメです✨

 

ちなみに今ならキャンペーンで1年間、10分かけ放題が月額440円(税込)に割引きされるため、月額1,100円(税込)からデータ使い放題(マイそく)+電話10分かけ放題にすることも可能です

【mineo(マイネオ)】マイそくで月額1,100円からデータ+電話が使い放題♪

 

【mineo】に乗り換えるメリット

料金が安い

大手キャリアを使っておられる方は、

月額1,518円(税込)と聞いて、

ビックリされたのではないでしょうか?

 

20GB以上の大容量に5分以内のかけ放題付きのプランは、月2GBも使わないし、ほとんど電話も使わない

私のようなエコユーザーにとっては、正直あまり魅力的なプランではありません。

 

mineoの「マイピタ」デュアルタイプ(音声通話+データ通信5GB)のコースは、月額1,518円(税込)。

 

ちなみにmineo デュアルタイプ 1GBのプランもあり、こちらは1,298円(税込)です。

「マイそく」でデータが使い放題

月から金曜日の12時から13時までの通信速度が制限される代わりに、最大3Mbpsのデータ通信が使い放題になる「マイそく」(データ無制限+音声通話付き)は、なんと月額660円(税込)~!

 

※混雑回避のための速度制限(3日間10GB以上利用時)があります。

 

マイそく|特集|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】

 

ただし、ライトプランはかなり速度が遅いので、ネットや動画視聴をよくされる方は月額990円(税込)のスタンダードにした方が安心です。

 ↓ 

お申込みはmineo公式サイトへ

 

mineo(マイネオ)

「パケット放題Plus」でデータ使い放題

月~金曜日の12時から13時までの速度制限が厳しい方は、「パケット放題Plus」がオススメです。

 

パケット放題PlusはmineoスイッチをONにすると、

最大1.5Mbpsのデータ通信が使い放題になるオプションサービスです

 

※混雑回避のための速度制限(3日間10GB以上利用時)があります。

 

例えば、

mineo デュアルタイプ 1GB(1,298円)+パケット放題Plus(385円)

月額1,683円でデータが使い放題になります😍

スマホ本体も電話番号もそのまま使える

他の格安SIMでもそうですが、mineoに乗り換え(MNP)しても、動作確認済みの機種であれば、SIMロックを解除して、SIMカードを差し替えるだけで、そのまま同じスマホ本体と電話番号が使えます♪

 

動作確認済み端末検索|端末|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】

 

※mineoはドコモ、ソフトバンクauすべての回線に対応したSIMがあるため、SIMロック解除なしでも使える場合もあります。

通話料が安い

今は「LINE」があるので、電話をメインで使われる方はあまりいないと思います。

 

病院等の予約時やガラケーの家族や知人に電話する必要があるとして、mineoであれば「mineoでんわアプリ」を使えば、30秒10円=30分で600円程度です。

 

UQモバイル」や「ワイモバイル」では、30秒22円=30分で1,320円程度かかる計算になります。

 

更に現在、国内通話10分かけ放題と時間無制限かけ放題サービスの最大1年間割引キャンペーン実施中です😍

 

mineo(マイネオ)

 

10分以内の通話が何度でもかけ放題の10分かけ放題 月額550円→440円に。

国内通話の完全かけ放題 月額1,210円→990円に。

 

ちなみにマイそくライトプラン660円+10分かけ放題440円で、月額1,100円(税込)からデータ+電話が使い放題になります

 

 「UQモバイル」や「ワイモバイル」に10分かけ放題のオプションをつけると+月額770円。

圧倒的に「mineo」が安いです!

助け合いの心がステキ

mineoユーザーのコミュニティ「マイネ王」に登録(無料)して、eoIDと連携させると、

フリータンク」が使えるようになります😊

 

全国のmineoユーザーとフリータンクを共有することで、

余ったパケットを譲ったり、

パケットが足りない時は、

フリータンクから引き出したりすることができます✨

 

また、災害時は「災害支援タンク」が開放されます。

 

mineoを使っていて何かわからないことがあった時も、

「マイネ王」を通して気軽に聞くことができますよ♪

iPhoneiOSの動作確認が速い

iOSがバージョンアップした時に、

すぐにダウンロードしてしまうと、

格安SIMでは動作しない可能性もあります。

 

mineoではいち早く動作確認をしたスタッフが、

「マイネ王」でレポートを上げてくれるので安心です😊

【mineo】に乗り換えるデメリット

平日12時から13時頃の通信速度がかなり遅い 

これは絶対に覚悟しておいた方がいいです(笑)

私は平日の昼間は基本的に

会社のパソコンでネットしてるので、

ほとんど気にはならないのですが、

SMSをやりたい方には厳しいレベルです。

 

Twitterぐらいなら追えますが、

Instagramは正直無理ですね😅

朝の通勤時間等も遅いと感じる方もおられるようです。

 

でも、テレワークをされている方や主婦の方で、

自宅にwi-fiがあるなら問題ないですね😊

速度制限がある 

他の通信会社もそうですが、

契約している通信量を使い切った場合、

通信速度が「200kbps」に制限されます。

追加チャージ(55円(税込)/100MB)すれば、

通常速度で利用できるようになります。

mineoに乗り換えを検討した方がいい人

ポイント
  • 平日12時から13時頃の通信速度が気にならない人
  • スマホ料金を月額3,000円以上払っている人
  • 電話を月30分以上かける人
  • インターネット料金を節約したい人

もしも今、月額3,000円払っていて、

デュアルタイプ(音声通話+データ通信5GB)

コースに乗り換えた場合、

月約1,500円の節約になります。

 

これが1年経てば、

約18,000円です✨

もし家族が同じように乗り換えれば、

人数分だけ倍になります😍

 

節約を考えておられる方は、

まずスマホの通信会社(SIM)の

見直しをすることを、

強くオススメします♪ 

 

下記のエントリーパッケージを購入の上、

mineo公式ページから手続きすれば、

契約事務手数料3,300円が無料になります😍

 

 

ちなみにmineoでスマホ本体とSIMを購入することもできますよ♪

 ↓ 

端末セット一覧

 

iPhone本体の買い替え&下取りはオンラインで簡単にできます😊

↓ ↓ ↓

miyugurumetabi.hatenablog.com

 

データは3GB以下しか使わない、電話よりもLINEがメインな方は、

LINEでのトークや電話が使い放題で月額990円の「LINEMO」がオススメです

しかも今なら半年間通信費が実質無料になるキャンペーン開催中✨

 

→ LINEMOの詳細はこちら

 

miyugurumetabi.hatenablog.com

 

※上記は2022年9月11日時点の情報です。

プライバシーポリシー お問い合わせ