大阪在住OLの旅とグルメと日常。

旅とグルメと日常について、つれづれ。

車なしで巡る【函館】観光食べ歩き1泊2日モデルコース。

函館はわりとこじんまりとした街なので、

車を使わなくても、路面電車(市電)やバスを使えば、

十分に周れます😊

 

車なしで巡る函館観光食べ歩き1泊2日のモデルコースをご紹介します✨

 

1日目は、函館空港到着で想定しています。

車なしで巡る【函館】観光食べ歩き1泊2日モデルコース

 

函館空港に着いたら、

国内線到着ロビーの案内カウンター(営業時間8:30~19:30頃)で、

はこだてスペシャルチケット(2,980円)を購入しましょう。

 

はこだてスペシャルチケットとは、「函館市電」又は「函館バス」どちらかの1日乗車券と、

観光施設や飲食店等で利用可能な「ポイント券」16枚がセットになったお得なチケットです😊

 

函館駅方面行きのシャトルバスに乗って出発です。

ラビスタ函館ベイ

シャトルバスの「ベイエリア前」で降り、

5分ほど歩けば本日宿泊する「ラビスタ函館ベイ」に到着。

 

最上階にある天然温泉「海峡の湯」は源泉かけ流し

豪華な朝食でも有名なホテルです😍

 

函館駅から近いのもポイント♪

函館空港からもタクシーで約20分です。

 

→ ラビスタ函館ベイのプランを見る

 

住所:函館市豊川町12-6

TEL:0138-23-6111

市電「魚市場通電停」駅より徒歩約5分。

 

徒歩で「金森赤レンガ倉庫」へ

f:id:miyugurumetabi:20201026222839j:plain

ホテルから徒歩10分ほどの距離にあります。

様々なお店や飲食店が集まっているショッピングモールです😊

 

金森赤レンガ倉庫・函館

 

雑貨や旅のお土産を探したり、

ぶらぶらしているだけでも楽しいですよ♪

金森赤レンガ倉庫

住所:函館市末広町14-12

年中無休

ラッキーピエロ」でバーガーランチ

f:id:miyugurumetabi:20201026222850j:plain

函館に来たら、絶対に食べないと後悔する

ハンバーガー屋さん😍

 

上の写真はチャイニーズチキンバーガーです♪

甘辛い味のチキンがゴロゴロ入ってて、

かなりボリュームありました(笑)

 

函館市内のあちこちに店舗があります。

金森赤レンガ倉庫の近くにも「ベイエリア本店」と「マリーナ末広店」がありますので、

ぜひ食べてみて下さい✨

 ↓

ラッキーピエロ店舗リスト

坂道を上ってステキな歴史的建造物巡り

f:id:miyugurumetabi:20201026222919j:plain

函館山に向かって、

有名な「八幡坂」を始めとした

坂道がたくさんあります😊

f:id:miyugurumetabi:20201026222906j:plain

坂道を上ると、「旧函館区公会堂」「函館市旧イギリス領事官」「ハリストス正教会」等、教会やステキな歴史的建造物がたくさんあります。

 

上の写真は、

北海道庁函館支庁庁舎(左)と旧函館区公会堂(右)

 

中に入ることができる建物もありますが、

外から見るだけでもなんだかステキです✨

小腹が空いたら「ペイストリースナッフルス」のチーズオムレット

f:id:miyugurumetabi:20201026222929j:plain

歩き回って小腹が空いたら、

金森赤レンガ倉庫の金森洋物館にある

ペイストリースナッフルス」へ。

ふわふわのチーズオムレットが大人気です😍

 

ミニコーヒー付きで200円で食べられる

キャッチケーキバーもありますよ✨

 

ペイストリースナッフルス金森洋物館店

営業時間:9:30~19:00

年中無休

TEL:0138-27-1240

「阿佐利本店」ですき焼き

ディナーは「阿佐利本店」で美味しいすき焼きを😍

 

徒歩圏内にある有名なすき焼き阿佐利本店

miyugurumetabi.hatenablog.com

 

函館山ロープウェイ」からの夜景に感動

f:id:miyugurumetabi:20201026222955j:plain

お腹がいっぱいになったところで、

函館山ロープウェイ山麓駅まで約10分、

お散歩がてら歩いていくのがオススメです😊

 

ロープウェイ料金は往復大人1,500円、片道1,000円です。

 

ロープウェイから見る景色も綺麗ですが、

山頂まで行けば十分に夜景を堪能できます✨

 

もし混雑している場合は、

函館山登山バス」も利用しましょう。

※ただし、冬期は登山道が通行止めになりますので、事前に調べておきましょう。

 

函館山へのアクセス、最新早わかりガイド | 函館市公式観光情報サイトはこぶら

 

函館山ロープウェイ

住所:函館市元町19-7

営業時間:始発 11:30 上り最終 21:50 下り最終 22:00

 

函館朝市」で海鮮丼の朝食

f:id:miyugurumetabi:20201026223007j:plain

徒歩もしくは、ホテル近くの市電「魚市場通電停」駅から函館駅へ向かいます。

 

函館朝市の「きくよ食堂」で朝食

miyugurumetabi.hatenablog.com

 

函館朝市で贅沢な朝食を食べて、

函館駅前のバス案内所で「バス1日乗車券(カンパス)」を購入したら、

2日目の観光へ出発です♪

「はこだてスペシャルチケット」を購入済みの方は、バス1日乗車券と引き換えすることもできます

 

五稜郭タワー・トラピスチヌシャトルバスで、まずは「トラピスチヌ修道院」へ向かいましょう。

トラピスチヌ修道院」で異国情緒を味わう

f:id:miyugurumetabi:20201026223031j:plain

明治31年にフランスから来た8人の修道女が設立した日本初の女子修道院です。

ジャンヌダルクや天使ミカエルの像もあります。

f:id:miyugurumetabi:20201026223045j:plain

お庭や建物もとても美しいです✨

まるで海外に来たような感覚になります。

 

前庭と売店併設の資料館にしか入ることはできませんが、

入場料無料で見学することができます♪

 

売店で販売されている修道女手作りのクッキーも有名です😊

トラピスチヌ修道院

住所:函館市上湯川町346

TEL:0138-57-2839

※開館時間等については、

事前に問い合わせした方がよいです。

五稜郭タワー」から函館を一望

f:id:miyugurumetabi:20201026223057j:plain

再びシャトルバスで「五稜郭タワー」へ。

 

タワーに上れば、

函館山津軽海峡五稜郭を眺めることができます✨

 

まぁ、私が上った時は今にも雨が降りそうな曇り空で、ほとんど真っ白だったんですけど(笑)

 

個人的には土方歳三様のブロンズ像が見れただけでも満足でした😍

五稜郭タワー

住所:函館市五稜郭町43-9

TEL:0138-51-4785

 

年中無休

営業時間:9:00~18:00

展望料金:大人900円 中・高校生 680円 小学生 450円 

五稜郭周辺でランチ

グルメ回転寿司函太郎 五稜郭公園店

f:id:miyugurumetabi:20201026223108j:plain

リーズナブルに回転寿司が食べたいなら、

グルメ回転寿司 函太郎 五稜郭公園店」へ😊

 

住所:函館市五稜郭町25-17

TEL:050-5593-4696

営業時間:11:00~21:00

年中無休

すし蔵

回らない美味しいお寿司を食べたい方は、 「すし蔵」へどうぞ✨

 

→ すし蔵の店舗情報を見る。

 

住所:函館市本町4-21

営業時間:12:00~14:00 17:00~22:00

定休日:日曜日

徒歩とバス・市電だけでも観光できる函館

いかがでしたでしょうか?

レンタカーなしでも、バスや市電を使えば函館を観光できます😊

 

ノスタルジックな函館の街を歩いてみませんか?

 

青森への移動は新幹線で約1時間半♪

星野リゾート宿泊と組み合わせて、函館青森の2泊3日旅行もオススメです😊

miyugurumetabi.hatenablog.com

 

 

※上記は、2022年6月11日現在の情報です。

プライバシーポリシー お問い合わせ