大阪在住OLの旅とグルメと日常。

旅とグルメと日常について、つれづれ。

【恋する母たち】は丸太郎がすべてもっていった。

2020年のドラマは、

コロナ禍にありながらも、

秀作が多かった気がします😊

 

先日、最終回を迎えた

恋する母たち」もその1つです。

 

原作柴門ふみ×脚本大石静香のタッグなので、

ドロドロの不倫ドラマかと思っていたら、

意外とそうでもない?

【恋する母たち】は丸太郎がすべてもっていった。

 

あらすじ

石渡杏(木村佳乃)は、

夫が突然人妻と失踪。

そのことを浮気相手の夫・斉木巧(小泉孝太郎)から

聞かされる。

そして、成り行きで一夜の関係を持つ。

一人息子がいる。 

 

林優子(吉田羊)は、

バリバリのキャリアウーマン。

夫と引きこもりの息子がいる。

部下の赤坂剛(磯村勇斗)に、

迫られる。

 

蒲原まり(仲里依紗)は、

弁護士の夫と3人の子供と、

タワマンに住むセレブ主婦。

パーティで出会った

落語家の今昔亭丸太郎(阿部サダヲ)から、

猛烈なアプローチを受ける。

 

息子が同じ名門高校に合格した3人は、

保護者説明会で出会い、

友人になる。

みんな悩んでいる 

杏は女手一つで息子を育てていかなければならないこと。

そして、夫がなぜ失踪してしまったのか?

悩み続けている。

 

優子は仕事はできるが家事は全然ダメで、

小説家の夫に任せっきり。

息子との関係も上手くいっていない。

 

まりは仕事のことしか考えていない夫に、

浮気までされ、

それでも現状のセレブな生活を保つために

しがみつくしかないこと。

「恋」によって救われる

杏は斉木巧に、

優子は赤坂剛に、

まりは今昔亭丸太郎に、

いつしか惹かれていきます。

「恋」によってまた悩む

「恋」とは言え、全員が既婚者😅

 

ただ、杏と斉木巧の場合は、

お互いの相手に裏切られた上での行動なので、

ギリギリセーフ?

 

優子は実は恋多き女で、

何度か不倫した過去もあり、

必死に自制しようとします。

 

まりは相手が芸能人であるがゆえに、

こそこそと会うことしかできず、

夫が浮気していたとはいえ、

なかなか踏み出せません。

丸太郎がイケメンにしか見えない最終回

私は小泉孝太郎さんが好きなので、

「斉木巧推し」だったのですが、

もうあの最終回を見たら、

丸太郎=阿部サダヲがイケメンにしか見えなくなりました(笑)

基本的に不倫はイケナイことですよ。

でもね、

世間からのバッシングも何もかもすべてを受け入れて、

全責任をとれるのなら、

ありなんじゃないかなぁと思ってしまいました。

まりちゃんは、あのままじゃあ、

幸せにはなれないだろうしね。

 

うん、でも丸太郎さんはまた浮気する気がする(笑)

ドロドロのはずなのに意外と爽やか

不倫ドラマにありがちな重々しい雰囲気はあまりなくて、

最後はなんだかスッキリした爽やかな気持ちになりました。

与論島には確実に行きたくなります✨

 

何より困った時になんでも話し合える友人、

助け合える友人がいるのが、

すごくうらやましくなるドラマです😊

 

miyugurumetabi.hatenablog.com

 

miyugurumetabi.hatenablog.com

 

miyugurumetabi.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問い合わせ