大阪在住OLの旅とグルメと日常。

旅とグルメと日常について、つれづれ。

【FUNAI】と【三菱REAL(リアル)】のテレビ性能比較と2番組同時録画する方法。

10年近くずっと愛用していた三菱電機の「REAL(リアル)」というテレビ。

 

そろそろ買い替え時かなと思っていた矢先に、家電量販店への出荷が2021年の9月で終了したと知り、慌てて買い替えることになりました。

 

しかしお店には既に「三菱REAL」の在庫がありませんでした😭

 

そこでヤマダ電機の店員さんにオススメされた「FUNAI」のテレビが意外と良さそうだったので、思い切って買っちゃいました✨

 

お値段は税込みでなんと4万円台(笑)

 

「そんなに安くて大丈夫なの?」「性能が悪くてすぐ壊れるんじゃないの?」と心配になりましたが、すごく満足しております😊

こんな方にオススメの記事です

・そろそろ「三菱REAL(リアル)」のTVを買い替えたい。

・「FUNAI」のテレビの性能が気になる。

・4Kや有機ELの高画質テレビには興味がない。

・2番組同時録画は必須!

・とにかく安くテレビとレコーダーを買いたい!

【FUNAI】と【三菱REAL(リアル)】のテレビ性能比較と2番組同時録画する方法。

 

私が以前愛用していたテレビは、三菱REALの「LCD-26BHR500」という26インチのテレビでした。

 

そして、今回購入したのが、FUNAIの「FL-32H2010W」という32インチのテレビです😊

FL-32H2040W 詳細

 

ちなみに上記は私が購入した「2010Wシリーズ」の後継品になります。

【FUNAI】と【三菱REAL】のテレビ性能を比較

画質

私の場合は画面サイズが26インチから32インチに大きくなったので、

「三菱」より「FUNAI」の方がむしろ綺麗になったように感じました✨

音質

音質はそんなに大きくは変わらないような印象です。

番組表

「三菱REAL」の番組表は文字も色も見やすかったのですが、

「FUNAI」は少し見にくいです。

2番組同時録画

私が購入した4万円台の「FUNAI」の機種は、2チューナーしかないので2番組同時録画ができません。

視聴しているチャンネルの裏番組を1つ録画することしかできないのです😢

上位機種であればできますが、価格は10万超えになります。

ブルーレイディスクやCDの再生

そもそも「FUNAI」のテレビには、

ディスクを入れるトレイがないのでできません。

オートターン

「三菱REAL」を使っていた時は意識してなかったのですが、

「FUNAI」にはない機能なので地味に便利だったと気づきました(笑)

デザイン

好みは分かれると思いますが、

個人的には「FUNAI」の方がスッキリしたデザインで、私は好きです😊

【FUNAI】のテレビで2番組同時録画するには?

3チューナーの上位機種テレビを購入する

ただし、10万円超えのお値段になります😅

ブルーレイディスクレコーダーを購入する

家に再生したいブルーレイディスクがある方や、

2番組同時録画をしたい方は、

迷わず「FUNAI」のブルーレイレコーダーを購入しましょう😊

FBR-HW2030 詳細

 

こちらは税込み4万円台と格安で

容量はなんと2TBもあります😍

 

そして、上記の機種にすれば、なんとテレビで1番組、ブルーレイレコーダーで2番組。

夢の3番組同時録画が可能になります!!

 

ちなみにブルーレイレコーダーではなく、「外付けのHDD」を購入すれば、録画容量を増やすことはできますが、テレビが2チューナーの場合は、裏番組を1番組録画することしかできません。

ブルーレイレコーダーを購入するメリット・デメリット

メリット

①もしもブルーレイレコーダーが壊れても安心。

 

「三菱REAL」の場合はHDDとテレビが一体型のため、HDDが故障した場合はテレビごと修理に出す必要がありました。

でも、ブルーレイレコーダーのみが故障した場合は、テレビはそのまま使えるので安心ですね😊

 

②録画容量が増える。

 

「FUNAI」のテレビのみだと容量が不安ですが、2TBだとかなり余裕ができますね♪

 

スマホを連携すれば、いつでもテレビが観られる。

 

専用アプリ「FUNAI Connect」をインストールして、スマホを連携すれば、別の部屋でも外出先でも、放送中の番組や録画した番組が観られます😊

 ↓ ↓ ↓

FUNAI Connect|電子マニュアル|船井電機株式会社

デメリット

①ブルーレイレコーダーを置くスペースが必要になります。

 

幅が43cm×高さ4.8cm×奥行21.2cmなので、しっかりスペースを確保する必要があります。

 

②取扱説明書が簡易すぎる。

 

大まかな説明は書いてあるのですが、細かい部分が載っていなくてネットで検索をかけたりと、操作に慣れるまでは少し手間がかかります😅

 

③リモコンが2つになる。

 

これは仕方がないことだとわかってはいても、録画番組を再生する時にリモコン2つを操作しなくてはならないので、一体型に慣れている方には少し面倒かもしれません。

リモコンの置き場所にも悩みますよね(笑)

 

結論

「FUNAI」のテレビに買い替えて良かった!

 

「三菱REAL」を販売し続けてくれることを願っていましたが、もうそれは叶わないのが現実です😢

 

でも、それに近い性能のテレビを安価で販売してくれている「FUNAI」に感謝です✨

 

私はテレビとブルーレイレコーダーを

税込み8万円台で手に入れることができました😍

 

HDD搭載のテレビとブルーレイレコーダーを、国内メーカーでここまで安く購入できるのは、現時点では「FUNAI」以外にはありません!

 

「三菱REAL」を買い替えようか悩んでいる方、「FUNAI」のテレビの性能が気になる方の参考になれば幸いです。

 

※上記は2022年7月31日の情報です。

プライバシーポリシー お問い合わせ