大阪在住OLの旅とグルメと日常。

旅とグルメと日常について、つれづれ。

【建仁寺(けんにんじ)】の庭園でわびさびを感じる。(祇園四条)

京都の繁華街といえば、花街の祇園

 

この界隈で最も有名なのは八坂神社ですが、「建仁寺」という立派な京都最古の禅寺もあります。

 

京阪の「祇園四条駅」から徒歩圏内ですので、観光にもオススメです😊

 

→ ずらし旅なら、建仁寺の拝観とひんやりスイーツ付き♪

 

建仁寺(けんにんじ)】の庭園でわびさびを感じる。(祇園四条

 

とにかく広い境内

受付で拝観料を払って中に入ると、特に順路などもないので、思い思いの場所を見学すればよいようです。

自由なのはよいのですが、とにかく境内が広いので迷子になりそうでした(笑)

わびさびを感じる庭園

こちらが「潮音庭」。

いろいろな角度から眺めることができるお庭なのですが、どこから見ても緑が美しくて癒されます✨

こちらは「大雄苑」。

建仁寺の縁側に座って、ゆっくり眺めることができます。

日本に生まれてよかったなぁ・・・わびさび😊

計算された美しさ!!

 

〇△▢乃庭」という宇宙と四大思想(地水火風)を現わしているというお庭もあったのですが、そんな有名なものだとは知らず、写真を撮っていませんでした(笑)

迫力のある芸術に触れる

国宝の「風神雷神図屏風」。

高精細複製作品にはなりますが、見応えがあります。

個人的にぜひ見ていただきたいのが、「双龍図」。

新しい作品ではありますが、ものすごく迫力があります!!

天龍寺にある「雲龍図」より怖いです(笑)

建仁寺へのアクセス・拝観料・拝観時間

住所:京都市東山区大和大路通四条下る小松町

 

京阪「祇園四条駅」から徒歩約7分

 

拝観時間:10:00~16:30受付終了(17時閉門)

 

拝観料:一般 600円、中高生 300円、小学生 200円

※小学生未満のお子様は無料

最後に

何度も京都に訪れていながら、名前すら知らなかった建仁寺

境内の雰囲気もすごくステキで、庭園を眺めながら座ってくつろいでいる方が多いのが印象的でした。

 

ただ一つ残念に感じたのは、門を出てすぐの所にウ〇ンズ京都があること(笑)

一体どうしてこんな所に??

 

→ ずらし旅なら、建仁寺の拝観とひんやりスイーツ付き♪

 

京都観光にオススメのホテル

miyugurumetabi.hatenablog.com

 

※上記は2022年8月13日現在の情報です。

 

プライバシーポリシー お問い合わせ