大阪在住OLの旅とグルメと日常。

旅とグルメと日常について、つれづれ。

蝉の鳴き声を聞き分けられますか?

私はアラサーになった頃から、

虫に触ることが怖くなってしまいました(笑)

でも昔はちっとも怖くなかったので、

バッタ、蝶、トンボ、カマキリ、コオロギ、蝉などなど、

平気で虫取り網で捕獲しまくってました。

そのおかげで、昆虫には詳しい方だと自負してます😊

なので、蝉の種類と鳴き声を紹介したいと思います。

蝉の鳴き声を聞き分けられますか?

 

クマゼミ 

f:id:miyugurumetabi:20200809221529j:plain

都市部でも多く見られる蝉です。

昔はそんなに数は多くなかったと思うのですが、

毎年数が増えているような気がします。

「シャーシャーシャーシャー」と激しく鳴くので、

なかなかの騒音ですよね(笑)

 

アブラゼミ

f:id:miyugurumetabi:20200809221501j:plain

昔はこの蝉が一番ポピュラーだったと思います。

ジージージージー」と割と大人しめな鳴き声で、

色も地味です(笑)

最近、都市部ではあまり見かけないので、

なんとなくノスタルジックな気持ちになります。

 

ヒグラシ

f:id:miyugurumetabi:20200809221554j:plain

ノスタルジックな鳴き声と言えば、ヒグラシ。

山に行った時に「カナカナカナカナ」という声を、

聞いたことはありませんか?

私は蝉の中では、この鳴き声が一番好きです😊

いつまでも聴いていたくなります。

 

ミンミンゼミ

画像が見当たらなかったので残念ですが、

ミンミンゼミもヒグラシと同じように、

ほとんど山にしか生息していないようです。

名前の通り、「ミーンミンミンミンミン」という

鳴き声の蝉です(笑)

 

ツクツクボウシ

f:id:miyugurumetabi:20200809221624j:plain

夏の終わりになると、このツクツクボウシの出番です。

「オーシーツクツクボウシ」と鳴いてるように、

私には聴こえますが、

みなさんはどうでしょうか?

ちょっと歌っているような独特な節があって、

面白い鳴き声だと思います(笑)

それと同時に夏がもう終わるんだなぁと、

切なくなりますね。

 

昔はニイニイゼミ(別名チイチイゼミ?)という

小さな蝉が都市部にもいましたが、

最近では全然見かけないですね・・・。

 

蝉の幼虫と羽化

蝉の抜け殻を集めたことがある方は、

結構いらっしゃるかもしれませんが、

幼虫から成虫へと羽化する姿を見たことはありますか?

茶色い幼虫の姿から、

半透明な姿で成虫へと羽化する姿は、

とっても美しくて、

子どもながらに感動したことを覚えています。

もし幼虫が木を這い上っている姿を見つけたら、

捕まえて自宅のカーテンに引っ付けてみて下さい。

美しい蝉が羽化する瞬間を見られると思います✨

もちろん、それを見届けた後は、

外へ逃がしてあげて下さいね😊

 

www.youtube.com

UVERworld Official YouTube Channel - YouTube

 蝉と言えば、

UVERworldの「7日目の決意」が聞きたくなります。

ボーカルのTAKUYA∞さんが見た夢からできたという曲。

ステキな曲なので、ぜひ聞いてみて下さいね♪

 

miyugurumetabi.hatenablog.com

miyugurumetabi.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問い合わせ