大阪在住OLの旅とグルメと日常。

旅とグルメと日常について、つれづれ。

【ワイモバイル】シンプルSは、3人以上がスマホ使う家族と60歳以上は超お得。

「ahamo」や「povo」「LINEMO」に続いて、

次々と格安SIMの新プランが発表されています✨

 

まだ大手キャリアのドコモやauソフトバンクを、

使っている方は、

通信会社(SIM)の見直しをした方が、

良いと思います。

 

f:id:miyugurumetabi:20210614142435p:plain
 

上記は2021年6月14日現在の

mineo、UQモバイル、ワイモバイルのプラン比較表です。

 

ワイモバイル」 は新プランである

シンプルS(音声通話+データ通信3GB)

1台のみ契約する場合は、

月額2,178円(税込)と少し割高に感じるかもしれません。

しかし、2台目以降はなんと

月額1台990円(税込)✨

 

3人以上がスマホを使うご家族に

特にオススメです😊

【ワイモバイル】シンプルSは、3人以上がスマホ使う家族と60歳以上は超お得

 

【ワイモバイル】に乗り換えるメリット

家族3人以上で契約すると料金が安い

大手キャリアを使っておられる方は、

月額2,178円(税込)と聞いて、

ビックリされたのではないでしょうか?

 

「ahamo」や「povo」「LINEMO」は

20GBの大容量プラン、

5分以内のかけ放題付きで、

月額3,278円(税込)と破格の安さではあります。

 

でも、月2GBも使わないし、

ほとんど電話も使わない

私のようなエコユーザーにとっては、

正直あまり魅力的なプランではありません。

 

ワイモバイルの新プラン

シンプルS(音声通話+データ通信3GB)は、

月額2,178円(税込)

しかも2台目以降は、

月額990円(税込) 

 

家族3人がスマホを使うと仮定すると、

2,178円+990円+990円=4,158円÷3人

=1人月額1,386円(税込)になります!

 

もちろん、3で割るかどうかは、

お父さんやお母さん次第ですが(笑)

 

↓ ワイモバイルの申し込みはこちらから

通信速度が速い

ワイモバイルは格安SIMではありますが、

高品質のソフトバンク回線を直接利用しているので、

大手キャリアとほぼ同等の通信速度と、

安定感があります✨

スマホ本体も電話番号もそのまま使える

他の格安SIMでもそうですが、

ワイモバイルに乗り換え(MNP)しても、

動作確認済みの機種であれば、

SIMロックを解除して、

SIMカードを差し替えるだけで、

そのまま同じスマホ本体と電話番号が使えます♪

SIMカード単体のご契約(他社の販売する携帯電話をワイモバイルで利用する)|その他のサービス|サービス|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで

10分かけ放題と60歳以上通話割

今は「LINE」があるので、

電話をメインで使われる方はあまりいないと思います。

お仕事でどうしてもという方や、

ガラケーの知人に月20分以上電話する必要がある方は、

10分まで国内通話が何度でもかけ放題の

オプション「だれとでも定額」(+月額770円税込)を

つけた方がお得です♪

 

また、60歳以上の方は、

オプションの「スーパーだれとでも定額(S)(+月額1870円)」が、

毎月1,100円割引きされますので、

だれとでも定額」と同じ(月額+770円)で、

国内通話がかけ放題なのでかなり安いです😍

5Gにも対応している

「mineo」と「UQモバイル」も5G対応予定ですが、 

どちらもオプション料金がかかってきます。 

「ワイモバイル」の場合は通常料金に含まれています✨

ただ、5G対応の機種でないとそもそも使えませんし、

5Gが対応していないエリアの方が現在は多いため、

今後どれだけ増えていくかが気になる所ですね。

Yahoo!プレミアム」の会員特典が無料で使える

Yahoo!プレミアム会員は、

Yahoo!ショッピングなどでお買い物をすると還元があったり、

一部の雑誌や漫画が読み放題になる特典があります😊

本来なら月額508円(税込)ですが、

これが無料になるとはお得ですね✨ 

 【ワイモバイル】に乗り換えるデメリット 

家族1~2人で契約すると割高になる

シンプルS(音声通話+データ通信3GB)プランを、

家族2人で契約した場合、 

2,178円+990円=3,168円÷2人=

1人月額1,584円(税込)になります

この金額だとmineoの方が安いです。

 

1人で契約する場合でも、

mineoはもちろん、

UQモバイルでも月額550円安いです。 

速度制限がある 

他の通信会社もそうですが、

契約している通信量を使い切った場合、

通信速度が「128Kbps」に制限されます。

追加チャージ(550円(税込)/0.5GB)すれば、

通常速度で利用できるようになります。

他社のメールアドレスは引き継げない

他の格安SIMもそうですが、

ワイモバイルに乗り換えると、

前に使っていたキャリアのメールは使えなくなります。

ワイモバイルでメールを利用する場合は、

フリーメール(gmailやyahoo)か、

無料で使えるワイモバイルのメールアドレスを使いましょう😊

【ワイモバイル】に乗り換えを検討した方がいい人

ポイント
  • 通信速度が速い方がいい人
  • スマホを持つ家族が3人以上の人
  • スマホ料金を月額3,000円以上払っている人
  • 5Gを使いたい人
  • 電話をよく掛ける60歳以上の方
  • yahoo!ショッピング等でよく買い物する人

もしも今、家族3人で月額10,000円払っていて、

シンプルS(音声通話+データ通信3GB)

コースに全員が乗り換えた場合、

月5,842円の節約になります。

 

これが1年経てば、

70,104円です✨

 

節約を考えておられる方は、

まずスマホの通信会社(SIM)の

見直しをすることを、

強くオススメします♪ 

 

ちなみに今なら新規や他社(ソフトバンクからの番号移行除く)

から乗り換えする場合、iPhone SE 64GBは39,600円(税込)、

iPhone 12 64GBは92,880円(税込)、iPhone 12 128GBは98,640円(税込)、

iPhone 12 mini 64GBは78,480円(税込)で購入できますよ 😊

 

↓ ワイモバイルの申し込みはこちらから

 

合わせて読みたい

一人暮らしや60歳以上の方ならUQモバイルもオススメ✨

miyugurumetabi.hatenablog.com

安さ重視の方はmineoもオススメです✨

miyugurumetabi.hatenablog.com

これを機に買い替えするのもよいですね♪ 

miyugurumetabi.hatenablog.com

※上記は2021年6月14日時点の情報です。

プライバシーポリシー お問い合わせ