大阪在住OLの旅とグルメと日常。

旅とグルメと日常について、つれづれ。

【松坂桃李】出演ドラマのオススメ4選。

松坂桃李(まつざか とおり)さん、

祝・結婚!!

 

ということで、

桃李さんの出演ドラマのオススメを

ご紹介したいと思います😊

松坂桃李】出演ドラマのオススメ4選。

 

サイレーン 刑事×彼女×完全悪女

私が松坂桃李という俳優を初めて認識したのが、

このドラマでした。

 

警視庁・本庁機動捜査隊に所属する里見 偲(松坂桃李)は、

職場の先輩でありパートナーの猪熊夕貴(木村文乃)と半同棲中。

夕貴はカラオケ店で見かけたキャバクラ嬢の橘カラ(菜々緒)に

執拗に狙われるようになり・・・。

 

松坂桃李木村文乃カップルがお似合いで、

謎の女に扮する菜々緒様のおみ足が

美しすぎたのが印象的です😍

最後の最後まで手に汗握る展開で、

目が離せなくなるドラマです✨

ゆとりですがなにか

宮藤官九郎さん脚本の社会派ドラマ。

社会派ドラマと言っても、難しいドラマではなくて、

登場人物がみんな生きてるというか、

生々しいというか?(笑)

 

出向先の居酒屋で店長やってる「まーちん」(岡田将生)も、

童貞であることを悩みながら

小学校の教師をやってる「やまじー」(松坂桃李)も、

めっちゃ頭良いのに

風俗店の呼び込みしてる「まりぶ」(柳楽優弥)も、

めっちゃ仕事できるのに

結婚したい「あかねちゃん」(安藤サクラ)も、

なかなか就活うまくいかなくて

自信をなくした「ゆとりちゃん」(島崎遥香)も、

みんな人間だなぁ。

悩んでもがいて生きてるんだなぁって。

こういう仲間がほしいなぁって、

うらやましくなるドラマです😊

この世界の片隅に 

昭和9年広島県に住む少女・浦野すず(松本穂香)は、

お使いに出た帰り道に人攫いに捕まってしまいます。

でも、先に捕まっていた少年・北條周作(松坂桃李)の機転で、

逃げ出して無事家に帰ることができました。

数年後、すずを嫁に欲しいという人が来ていると連絡があり、

すずが家に帰ると周作が待っていました。

呉に嫁に行くことになったすずですが、

戦争はどんどん激しくなっていきます。

 

戦争の話は暗くなりがちですが、

この世界の片隅に」はそんな中でも、

生きる希望を持って頑張る人達の姿が描かれています。

松坂桃李さん演じる周作さんが、

とってもステキなので、

ファンの方にはぜひ見ていただきたいドラマです✨

パーフェクトワールド 

インテリアデザイン会社に勤める川奈つぐみ(山本美月)は、

設計事務所との飲み会で、

高校時代の同級生・鮎川樹(松坂桃李)と再会します。

しかし、樹は大学生の時に事故で大怪我をして、

車椅子生活を送っていました。

樹とつぐみは惹かれ合い付き合うことになりますが、

様々な困難が待ち受けていました。

 

あらすじを読んだだけで、

あ~いろいろあるんだろうなぁとは思いましたが、

ドラマの中のエピソードを見て、

自分が想像している以上に、

車椅子で生活することは大変で、

その人を支えていくのはもっと大変で、

そんな2人を結びつけられるモノは、

もう「愛」以外にないんだろうなぁって。

涙なしでは見られません・・・😭

 

松坂桃李山本美月カップルも、

本当にステキで、

現実もそうなるんじゃないかと思ってたら、

お互いにもういいお相手がいらっしゃったのですね😍

「真実の愛」を求めてる方には、

ぜひ見ていただきたいドラマです✨

 

プライバシーポリシー お問い合わせ