大阪在住OLの旅とグルメと日常。

旅とグルメと日常について、つれづれ。

【フルーツバスケット】って少女漫画だと侮っていたら、意外と大人なお話だった。

フルーツバスケット」って聞くと、小さい頃に遊んだ椅子取りゲームを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?

椅子取りゲームではなく、「花とゆめ」で高屋奈月さんが連載されていた人気漫画のタイトルです。

私は学生の頃に友人にコミックスを借りて読んでいたのですが、最終回を読んだ記憶がありませんでした(笑)

アニメ化されたので、改めて1話から最終回まで見た感想は、思っていたより結構大人なお話でした。

小学生から高校生が見るアニメとしては、ちょっとまだ早いかもしれません😅

フルーツバスケット】って少女漫画だと侮っていたら、意外と大人なお話だった。

 

あらすじ 

女子高生の本田透はただ1人の家族だった母親を事故で亡くして、テント暮らしをしていました。

ところがそのテントを張った場所は、同級生の草摩由希の一族が所有する土地だったのです。

しかし、土砂崩れでテントを失ってしまい、由希が暮らす草摩紫呉の家に居候することに。

そして、透は十二支の物の怪憑きで、異性に抱きつかれると十二支の動物に変身してしまうという体質だった草摩一族の秘密を知ってしまいます。

魅力的なキャラクターのオンパレード

透の学校の友人で絶対的な味方である魚ちゃんや花ちゃん。

草摩家の由貴(鼠)は超絶美形のプリンス✨

夾(猫)はぶっきらぼうで短気だけれど、本当は優しい。

小説家の紫呉(犬)は飄々としていて何を考えているのか掴めない。

ハーフで金髪の美少年の紅葉(兎)は、とにかく可愛い😍

由貴の兄の綾女は、超絶美形だけれどブラコンで言動がぶっ飛んでいてかなり面白い。

夾が大好きな楽羅(猪)は、夾が好きすぎて暴走してしまう。

などなど、魅力的なキャラクターがたくさん出てくるので、1人は必ずお気に入りキャラがいるはず♪

1人きりでも懸命にまっすぐ生きようとする透に涙 

女の子が1人でテント暮らしをするという設定はちょっとありえない気がしますが、

母親を亡くしても前向きに笑顔で明るく生きようとする彼女の姿に胸を打たれます。

そんな彼女の周りには自然とステキな友人や、草摩家の人達が集まってきます。

草摩家の中には最初は彼女を拒否する態度をとる人もいますが、透の温かい人柄に触れて打ち解けていく姿にまた感動します😢

こんな楽しそうな学生生活送ってみたかった

基本的に草摩家はみんな美形なので、家でも学校でも透は逆ハーレム状態(笑)

生徒会や文化祭も楽しそうだし、夏休みに海の近くの別荘でみんなでワイワイとか、

大人になってもなかなかできないですからね~。

・・・くそぅ、別荘はいつか経験してみたいな😅 

十二支の呪いは解けるのか?

これがこの壮大な物語の重要なポイントなのですが、なかなか本質にたどり着かずにヤキモキします。

異性に抱きつかれると動物に変身してしまう

なんだか「らんま1/2」を思い起こす設定ですが、これって想像以上にキツいはず。

・・・だって、恋人と愛し合うことができないのですから。

だから、誰かを好きになった草摩家の人間は、必死に呪いを解く方法を探しているのです。

大人な関係?

潑春と依鈴は恋人同士なので仕方ないのかもしれませんが、

慊人と紅野は体だけの関係のような描写が出てきてドキッとします😅

小学生から高校生が見るには・・・と思ったのはこの辺りが特に(笑)

誰でも悩みを抱えている

特異体質の草摩家に悩みがあるのは当然です。

でも普通の人間である透にも魚ちゃんにも花ちゃんにも、

学校のクラスメートにもみんな悩みがあるのです。

それらが丁寧に描かれすぎているので、時々心をえぐられますが、

最後にはきっと救われるという希望を持てるのが、フルバの優しい世界✨

透は由貴と夾のどっちを選ぶの?

少女漫画でよくある三角関係は、どっちつかずのまま曖昧に終わることが結構多いですよね?

・・・しかし、フルバは違った!!

しかも一見、敗者だと思った側にもハッピーエンドが用意されています。

もやもやしていた帽子の君の謎も解けます。

透がどっちを選んだのかは、ぜひアニメもしくは原作をチェックしてみて下さいね😊

↓ ↓ ↓

FODなら、1話のみ無料で見れますよ♪

 

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ