大阪在住OLの旅とグルメと日常。

旅とグルメと日常について、つれづれ。

【ポルノグラフィティ】の進化を感じるシングル曲5選(2016~2019年発売)。

ポルノグラフィティファンの私が、2016~2019年以内にリリースされた彼らの「進化」を感じるシングル曲をご紹介したいと思います

ポルノグラフィティ】の進化を感じるシングル曲5選(2016~2019年)

 

真っ白な灰になるまで、燃やし尽くせ

ポルノグラフィティ『真っ白な灰になるまで、燃やし尽くせ』/ PORNOGRAFFITTI『Masshiro na Hai ni naru made』 - YouTube

 

まず長いタイトルが印象的ですね。

私は最初見た時は、「明日のジョー」を思い浮かべました・・・。

作詞作曲した昭仁さんがタイトルを言えないくらい長いです!

 

ファンの間では、「白もやし」と略されたりしています(笑)

 

リズムも曲調もとっても激しくて、こんな曲を歌えるのは昭仁さんしかいないと思ってるんですが、内心ライブで歌えるのかなぁ?と心配してました。 

 

しかし、「BUTTERFLY EFFECT」ツアーで見事に歌いこなしている彼の姿を見て、神々しさすら感じました😭

 

カメレオン・レンズ

ポルノグラフィティ『カメレオン・レンズ』/ PORNOGRAFFITTI『Chameleon Lens』 - YouTube

 

中村倫也さんの記事で書いた「ホリデイラブ」というドラマの主題歌です。 

「不倫」をテーマにしたドラマだったせいなのか、かなり大人の色気があふれでたPVにファンは悶えてました😍

 

ロックではない曲調なんですが、今までにない不思議な魅力が詰まった曲で、ポルノグラフィティの新境地だと思います!

 

カップリングの「前夜」も未来への不安と希望を歌った名曲なので、ぜひ聴いてみて下さい♪

 

ブレス

ポルノグラフィティ『ブレス』/ PORNOGRAFFITTI『Breath』 - YouTube

 

みんな大好き「ポケモン」の映画「みんなの物語」の主題歌です。

PVでは子供たちと戯れるポルノグラフィティの姿が見られます😍

 

ライブでも前列の方に小さい子がいると、つい話しかけてしまうほど子供好きな昭仁さん(笑)

晴一さんもすごく楽しそう♪

 

この曲はメロディーラインが難しいです!

あと、歌詞も子供にはちょっとわかりにくいだろうなぁ。

大人になって聴いた時に、結構深い歌詞だったんだ!って思ったりするのかも?

 

Zombies are standing out

ポルノグラフィティ『Zombies are standing out』/ PORNOGRAFFITTI『Zombies are standing out』 - YouTube

 

こちらはゴリゴリのロックで、初めて聴いた瞬間に全身に鳥肌が立って、ライブで盛り上がってる様子が想像できる曲でした!

 

イントロが始まった瞬間、会場中にものすごい歓声が上がるほどに人気がある曲です。

 

VS

ポルノグラフィティ『VS』/ PORNOGRAFFITTI『VS』 - YouTube

 

令和第1作目のシングル

 

まずPVの作り方が面白いです♪

下北沢でワンカットで撮影されたそうなんですが、昭仁さんと晴一さんが別々の所からスタートして、「CLUB251」というライブハウスにたどり着くという。

 

Twitterで見かけたのですが、ファンの方がたまたま撮影の時に居合わせて、映りこんでたり(笑)

・・・なんてうらやましい😍

 

夏の晴れ渡った青空を想像させるとっても爽やかな曲です。

 

現在の自分が過去の夢見る自分に語りかけるような歌詞なのですが、

「あれ?なんかこんな曲なかったっけ?」と振り返ってみたら、

「プッシュプレイ」という曲のアンサーソングになってるんですよね😭

 

そして見事にファンは、20周年記念ライブの「NIPPONロマンスポルノ」で泣かされたわけです(笑)

 

あざとすぎるよ、ポルノグラフィティ!!

 

・・・でも、好き(*^_^*)

 

2022年8月3日待望の新アルバム「暁」がリリースされます✨

9月から始まる「暁」ツアーも楽しみです♪

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ