大阪在住OLの旅とグルメと日常。

旅とグルメと日常について、つれづれ。

【Apple Pay】はPayPayより便利?QUICPay、iD、Suica、PASMOにも対応。

iPhoneを愛用している方に、

ぜひ使ってほしい便利な機能があります。

それが「Apple Pay」です。

 

私はPayPayもよく使っていますが、

残念ながら還元率が下がってしまったため、

最近はリクルートカード」をApple Payに設定して

常時1.2%のポイント還元を受けています😍

 

PayPayの還元率に満足できていない方は、

還元率の高いクレジットカードを設定して、

Apple Payをメインで使うことをオススメします✨

Apple Pay】はPayPayより便利?QUICPay、iD、SuicaPASMOにも対応

 

Apple Payとは?

どんな機能か簡単に説明しますと、

iPhoneの中にクレジットカードやデビットカードを読み込むことによって、

端末だけでお店や交通機関

SafariのWeb上等で使えるようにする決済サービスです。

 

使えるお店や場所

Apple Pay」「Suica」「iD」「QUICPay」「PASMO

のマークがあるお店やApp内、SafariのWeb上や、

交通機関等で使えます。

 

大手コンビニはもちろん、 

ドラッグストアやスーパーに家電量販店、

飲食店にガソリンスタンド等、

いろんなお店で使えます😊

 

対応しているデバイス

iPhone7以降に発売されたモデル(iPhone7含む)

 

対応しているカード

リクルートカード(JCBブランド)、

楽天カードJCBカードエポスカード等。

公式のリストはこちらです。

私のオススメはリクルートカードJCBブランド)です。

 

年会費無料で、どこで使っても1.2%のポイント還元は驚異的です

ホットペッパーで美容院や飲食店を予約したりしてる方には、

リクルートポイントが貯まるので特にオススメです♪

Apple Payの設定

①「Wallet」アプリを開いて、右上の+をタップする。

②カードをスキャンして読み込む。

③画面の指示に従って、カードを登録する。

メインカードの設定

「設定」アプリから「WalletとApple Pay」をタップして、

「支払設定」からメインカードを選択します。

 

Apple Payのお店での使い方

まず、お店で「Suica」「iD」「QUICPay」「PASMO」の

どれで支払うかを伝える。

※どれか分からない場合は、「Wallet」アプリのカード上のロゴを確認する。

Face ID搭載iPhoneの場合

①メインカードを使う場合は、サイドボタンをダブルクリックする。

②Face IDで認証するか、パスコードを入力する。

③本体の上部をお店の端末にかざして、

「完了」という文字とチェックマークが表示され、

決済端末から音が出るまで離さない。

Touch ID搭載iPhoneの場合

①メインカードを使う場合は、Touch IDに指を乗せる。

②本体の上部をお店の端末にかざして、

「完了」という文字とチェックマークが表示され、

決済端末から音が出るまで離さない。

 

※メインカード以外で支払う場合は、

「Wallet」アプリからカードを選択してから、

お店の端末にかざす。

 

クレジットカードを提示するより安全

初めて使う時は安全面について心配でしたが、

指紋認証や顔認証、パスコードがないと使えない上に、

カード番号も端末上では表示されないので、

クレジットカードそのものをお店で提示するよりも

逆に安全だと思います。

 

PayPayと併用すれば、財布がほとんど不要♪

私は「PayPay」と併用することで、

iPhoneさえあれば、

ほぼ財布もカードもいらない✨

キャッシュレスな生活を送っています😊

 

更に「Suica」や「PASMO」と組み合わせると、

ほとんどの電車やバスにiPhoneだけで乗れますよ(笑)

 

Apple PayのPASMOキャンペーン

www.pasmo.co.jp


 

※上記は2021年9月1日現在の情報です。 

プライバシーポリシー お問い合わせ